2012/01/11

2012 はじめました

わーー。

ご無沙汰しておりました。

アレヨアレヨ。 時のタツのは本当に早いもので。

Photo

ふつつかものではございますが、今年もどうぞよろしくお願い致します。

2011/01/09

新年好

皆様、あけましておめでとうございまーす!

Photo

  

昨年は、なぜーか!

公私を通して「腰のおもたい年」という印象でした。

  

今年は思いをアタマでこねくることなく、できるだけ潔く放出したい!

と、アタマでこねこね思っています!!

     

どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。

  

うさぎ年。

さて、なに見てはねる?

2010/10/15

誕生!

Photo

  

   10月14日  元気な 姪っ子が 誕生しました。

  

2010/10/07

キャンプ座間

「キャンプ座間」開放デーに、行ってみました。

メンバーは、かいこ、はねヨメ、はねこ、友人MODE です。

Photo

  

キャンプ座間は、アメリカ陸軍の基地です。

司令部があって「リトルペンタゴン」なんて呼ばれたりもするそうです。

子供の頃、厚木基地のすぐそばに住んでいましたが、基地関係の場所に

入るのは初体験でした。

  

入り口ゲートでは、セキュリティチェック、しっかり金属探知機にも

かけられちゃうんですね~。 撮影も禁止。

仕方ないとはいえ、善良な日本国民としては、ちと不本意な気分ッスねぇ。

  

中に入れば広々。 とにかく、いちいち広々。

ビミョーな気分が、またむくむくしてきますが、そんな気分もなんとなく

なだめすかされるくらい開放的な空間です。

Photo_2

  

Photo_3

  

  

 ランチはアメリカンにキメッ。

   

   

      

はねこがわくわくする楽しい遊具もいっぱいでした。

さっそく オモチャクライミングにチャレンジ。

Photo_5

  

Photo_4   

  

  

  やる気マンマン。

  

  

  

  

  

Photo_6

  

 あれ?

  

 あっさりクリアです。

 

 意外な才能か?

  

  

   

   

テントやヘリの展示も行われていました。

Photo_7

  

Photo_9

  

  

はねこ、キメッ。

  

  

  

  

  

  

訓練なんかも見せてくれます。

Photo_10

うーん、ちょっとコーフンした。

  

  

なんやかんや、フリマでシャツ買ったり、音楽で踊りまくったり……

楽しみきってしまった一日なのでした。

  

考えようですが。

善良な日本庶民としては(笑)、こういうチャンスって実は

「思いやり予算の一部享受」 ? 

しっかり見学して、ちょっと不本意に思ったりして、いろいろ感じつつも

楽しんだほうがいいのかもしれないな と思ったり。

Photo_11   

次もまた行きますか!

2010/09/17

ノグチさん②

002     

野口さんが宇宙に行って 

気がついたことは…

重力がないことで、人は外界と自分

との関係をどうとらえるのか。

上下、左右のない世界で、人はどの

ような考え方になるのか。

   

たとえば「上下関係」なんて言葉が

ありますが、どうなっちゃうの?とか

「姿勢を正す」なんて言葉があるけど

宇宙じゃぜんぜん違うんだよね。

とか。  

  

宇宙滞在における人の思考については京都大学と組んで研究中だそうです。

   

宇宙で生まれ育った子は どんな人になるのだろう と野口さんは楽しそうに

語ってらっしゃいました。

  

文系脳、理系脳 なんて言葉がありますが、ホントはどちらかがニガテ、とかいう

ことでもなく、自由につながって行き来しながら生きていくのが当たり前なのかな、

と感じました。

宇宙は哲学につながり、哲学を科学からアプローチする。

   

野口さんの名言…

地球はどこを切り取っても、どの瞬間を切り取っても美しい。

カザフスタンの砂漠に降りて空を見上げたら 半年間足元にあった

雲が 「こんなに高いのか!」 と感じたそうです。

自分たちは水底に住んでいるんだ、という感覚。

だから全部大切にしなくては、とあらためて思ったそうです。

   

   

普段の自分とはかけ離れたような、ちょっと途方もない世界や ずっと先の

未来の想像へ、野口さんは実に心地よくつなげてくれます。

そして最後には、すぐ自分のそばの存在につなげてくれました。

    

野口さんは強い強い望遠鏡になってくれました。

視界がみるみる広がったり ズームしたり。

   

本当に、清清しい体験となりました。

2010/09/16

ノグチさん①

001

宇宙飛行士、 野口聡一さんの

トークを拝聴してきました。 

   

野口さんは 昨年から今年にかけて

国際宇宙ステーションに半年間の

長期滞在を果たし、

幾多のミッションを遂行されました。

    

いやー、とにかく感激です。 

   

近くで空気を共有できたミーハーな

満足感もありますが、

何よりも そのお人柄と

充実したお話の内容に

グイグイ惹きつけられました。

  

 たとえば   

   

先進国と途上国の光の違いについて…

国際宇宙ステーションは、一時間半で地球を一周するので、

45分は昼の地球、 45分で夜の地球の上を通過するそうです。

昼の地球はそんなに差がないそうですが、夜の地球は光の分量で

一目瞭然なのだとか。

   

日本は隅々まで光で形どれているそうですが、真っ暗の地域も。

中国も沿岸部は明るいそうです。

    

豊かさの差が 宇宙から見える。

そんな地球の姿を想像するだけで、いろいろなことを考えます。

  

天災のあった場所もハッキリ確認できるそうです。

ハイチの地震や、チリの地震。

瓦礫で道や区画がなくなり 真っ白に見えたそうです。

野口さんはそれらの写真を撮り、世界に発信することで

世界中の人に関心を持ってもらおうと努めたとのこと。

   

野口さんは自分の役割を、しっかり理解してる。

そして、その持てる能力や可能性をあますところなく発揮していて

本当に素晴らしいな、と感動です。

  

  

2010/09/09

ちゃこぞー先輩

Photo_3

おもちゃのっけて 「待て」してます。 おりこーですねぇ。

  

「ちゃこ」は ツンヨメちゃんの愛犬。

先日お泊りがてら、ツン家に会いに行ってきました。

  

おおおお

すぐになついてくれて、ホントに、カワユスーーー♪

枕元でぐるぐるまいて寝てくれたり、ふんふん鼻息かけてきたり。

犬のいる生活を思い出しつつ堪能しました。

  

ちゃこは もうすぐツン夫婦とともに、かいこ家近所にお引っ越し。

愛犬生活も もうすぐに。←ウチのじゃないってのに。

タノシミ タノシミ♪

2   

  

りっぱな

オノコです。

2010/05/20

挿絵本の世界

001   

友人アズさんとともに

「挿絵本の世界」 という企画展を

見てきました。

  

美術館の敷居が高い私、ですが

出版物ということで、興味を惹かれました。

  

細かくて、ユーモラスな絵柄に親近感。

  

小さすぎて版画とは思えないものも。 

かなり面白く、作品も盛りだくさんで

楽しめました。  

  

私は「なんでこのシーンを絵にしたのかな」とか 

「なんでこの色あわせにしたのかな」 とか、そういうことを

考えたりしていましたが

「版画美術館で、本の挿絵版画展をおこなうのは不思議」 とアズさん。

たしかに。

展示されているのは印刷後の本のページで、原画ではないもの多数。

    

アズさんは美術館の猛者(?)なので、ポイントも一味違います。

ほかにも私じゃ気づかない視点でいろいろ話をしてくれました。

アズさんの話はホント、いつも楽しくてタメになります。

    

見終わってロビーに出たら 「本日トークデー」 という表示。

「美術館というのは基本的に、静かにしなくてはいけないけど

今日はオシャベリしながら見てもいい日だよ」とのことだったようです。

そういう企画もあるんですねぇ。 でも 先に知りたかったゼ(笑)。

  

おいしいフォーランチも食べられたし、ふたりで今後のプロジェクトも

話し合ったり…雨でしたがとても有意義な一日でした。

201005191130000

  

  

2010/05/17

カレーフェスタ

Photo   

はね家から おすそわけ。

カレーのレトルトセットを

いただきました!

  

懐かしの

「オリエンタルカレー」。

パッケージはレトロですが

カレーの種類はものすごく豊富!

  

さっそくみんなで二日連続の 「カレーフェスタ」 開催だ。  

  

Photo_2

  

カレーといえば「ナン」。

はねヨメと一緒に手作りしてみましたが…ビミョーな仕上がり。

味はいいのですが、うすくて硬い…「チャパティ」みたいになってしまった!

やはり薄力粉のみではフワッとならないなぁ~。

油の量もケチらないのが大事だということが分かりました。

これから研究要だ!!

   

Photo_5

今回は「男乃カレー・チキン」「グリーンソース」「ビーフシチュー」

をチョイス。一番右のチャツネもついてました。

レトルトとは思えないレベル。 すばらしい…。 

2010/01/02

トラィ トラィ トラィ!

あけまして おめでとうございます!!

2010年のかいこもどうぞよろしくお願い致します。

Photo

↑「寅年」ということで思いつくまま合体してみました。

  

年賀状イラストもウサギから始めて、今年でちょうど十二回目。

スタート時はパソコンなどなく、イラストを描いてコピーして

切り取って年賀状に一枚一枚貼り付けていました。

手作業がなつかしいです。

一巡しましたが手書きイラストはまだまだ続けていきます!

  

 

さて、今年のかいこ家、年末年始イベント参戦が2人増えました。

甥っ子「はねる」。 そして「ツンカノ」から今年変身!予定!

「ツンヨメ(仮)」ちゃんです。

おそろしくせまいかいこ家のリビングは、さらにギュウギュウづめ。

酸欠寸前の幸福とはまさにこのこと!?

   

幸福といえば、今年は正月膳もグレードアップ。

Photo_2

恒例ツンくんの刺し盛りは今年最高潮アゲアゲです。

そしていつもの山盛りエビフライにくわえ、ツンヨメちゃんの

ふるさと九州便差し入れも彩りあざやか。

  

酔っ払うまえに、みんなでお年賀交換会。

オトナ呑みも確実にスマートアップしてます(笑)

 

Photo_3

かいこは大好きな

「佐藤の麦」を、はね家から

お年賀にいただき

ウキウキ。

  

 

 

 

    

  

不況だというのに、本当にありがたい正月…。

今年も清く正しくがんばって生きていかねばなぁ…。

と、極寒の暗闇に浮かぶ富士に誓うのでした。

Photo_5

より以前の記事一覧